いふ☆すた

いふ☆すた⑩

>いふ☆すた本編の新作です。
ここまで書ききれましたのは、すべて皆様のおかげです。
お付き合いいただけました方々、本当にありがとうございました。
いただいたコメント、感想なども本当に励みになりました。

書き手、受け手の数だけ、たくさんの二人が居ると思います。
私の中にいる二人に、幸せになって欲しかった私は、彼女らにたくさんの涙を流させてしまいました。
ちゃんとこなたは笑えたでしょうか。
ちゃんとかがみは笑えたでしょうか。
皆様の中にいる二人が、私のSSを読んで頂いて、最後に笑って頂けたなら、もう、言うことはありません。

とりあえず、このエピローグで、エピソードシリーズは終わりにしたいと思います。
今までお読み頂けました方。
やっと幸せになった二人に安心して、これからお読み頂けます方。
お付き合い頂けましたこと、ありがとうの言葉で、大感謝を伝えます。


『いふ☆すた エピローグ
 ~今はまだ、小さな芽生え~』

お読みいただけましたら幸いです。

こなかが度Lv☆☆☆☆☆  (最大で☆5)

------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた⑩"

| | コメント (0)

いふ☆すた⑨

>いふ☆すたエピソードのの新作です。

やっとここまで来ましたよ。
書ききれるとは思っていませんでした。
皆様が、望んだ結末になっていないかもしれませんが、これでエピソードシリーズは終了になります。
残り、エピローグで話の補間をいたしますのでそちらのほうもよろしければ、お読みいただけましたら幸いです。

エピローグも終わったら登場人物の紹介寸劇やら、各話の解説とかやりたいな


どシリアス、鬱展開注意

こなかが度Lv☆☆☆☆☆  (最大で☆5)

------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた⑨"

| | コメント (0)

いふ☆すた⑧

なんだかとてもとても忙しくて、編集がいっこう進まない…
卒業式シーズンは忙しいです。
そして、四月は入学式が…!

まぁ、出会いと別れのシーズンは、なんだかんだでとっても好きなのですが。
寒い冬からほわほわした春に変わっていって、草木がやさしい色になりますからね。
だから春は好きですよ。

春といえば桜。
コンペのテーマですが、今回の参加は見送ることになりそうです。
構成は出来てるのに、書き込む時間がない。
またそのうち、ぽろっと落としていくかもしれませんのでよろしくお願いします。

さて

本編なのですが、ラストまであとはあと少し。
前回、かがみが言った『 さよなら 』の後の話なので、だいぶ鬱展開ですが、そこから持ち上げるからこその展開です。
そしてエピソード1のAとBのフラグ回収の回でもあります。

ずっとこなたのターン。
こなたの想い。
かがみの想い。
そしてつかさの想い。

どシリアス、二次設定注意

こなかが度Lv☆☆☆☆☆  (最大で☆5)

------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた⑧"

| | コメント (0)

いふ☆すた⑦ ―後編―

>後編です。
てか、長…
詰め込み過ぎましたかね。
でも本編後半の山場になる回なので、このくらいはいいですか。
最近、更新が遅いのは、月末だったのと、私が風邪をひいているせいです。
早いよ二月。あっという間だよ。
早いといえばBBS4がついに終わりを迎えそうですね。
終わる前に完結したかったですが、ま、終わったことを悔いても仕方ありません。

悔いといえば…さっそく、レスに投下したところで誤字を発見いたしましたが…
全力で見逃してあげてくださいませ。

あと、気付いた方は気付くかもしれませんが、こなたが本編中に来ている服って、かなたお母さんの形見だったりします。
その辺は幕間を作って語らせようと思っていましたが、計画のみで消えてしまいましたので。

こなたは今、お母さんに背を押されるキモチでかがみに会っています。

いつもの服ではかがみに会うことが出来なかったこなたの乙女心を察してあげてください。

では、本編後半です。
お読みいただけましたら幸いです。

どシリアス、二次設定注意

こなかが度Lv☆☆☆☆☆  (最大で☆5)

------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた⑦ ―後編―"

| | コメント (0)

いふ☆すた⑦ -前編-

>いふ☆すた エピソードの新作です。
EⅢの続きになります。
私は東京近辺に行ったことが無く、行くにしても遠い過ぎますので、話の舞台は原作の場所なのですが、街の様子といった細かな描写は、私が住む街をアレンジしていますのでご注意下さいませ。
ちなみにこの話の時系列は出来るだけ、原作重視で行っています。
そして本編は、高校二年生の6月の終わりから、7月の初めにかけての話になっています。
なので、かがみはまだ、こなたの家に遊びに行ったことが無く、そうじろうの顔や、かなたの写真は見ていません。それどころか、かなたが亡くなっていることすら知りません。
ていうか、原作だってじゅうぶん仲がいいのに、二年の冬までこなたの家には遊びに行ったことが無いとか…ある意味すごい。
こなたの方はちょくちょくかがみの家に通っているみたいでしたが。

エピソードはこれを入れてあとEⅣ後編~EⅥの四作品。
+エピローグの作成もしています。
ちなみにこのエピソードⅣは長くなりそうなのと、私の諸事情で更新が遅れそうなので、とりあえず前編だけでも投下します。
最後の二話があまりにも、○○な急展開の回なので、その二話は、一日づつずらして連続で投稿しようとか、考えております。

さて、前置きはこのぐらいに致しまして、本編です。
それでは、ご拝読いただけましたら幸いです。
シリアス、二次設定注意

こなかが度Lv☆☆☆☆☆  (最大で☆5)

------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた⑦ -前編-"

| | コメント (0)

いふ☆すた⑥

>シリアス回は書くのが辛いです…
なかなか二人を幸せにしない私はドSなのか…
それとも自身を犠牲にしてシリアスを書くドMなのか…
答えは読まれる方に委ねます。
あぁ、早く幸せにしてあげたいです。
…て、ことで今回もシリアスの回。
こなかが度も低めです。
ていうか、ほとんどみゆきさんのターンな回です。
みゆきさん大好きな方、ごめんなさい。私もみゆきさんは大好きですが…
アナタのみゆきさん像を壊します!。


二次設定注意!、シリアス注意。

こなかが度Lv☆  (最大で☆5)

--------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた⑥"

| | コメント (0)

いふ☆すた⑤

>本編の続きです。他の話に浮気なんてしてたから時間がかかった~…って、
今日が休みでしたので、その勢いで書き上げてしまった。
…恐ろしい子。
EⅠの続きで、時系列ではE1.5のあとになります。
E1.5を読み飛ばしても話は繋がりますが、どうせ見られるならE1.5を見られることを推奨いたします。こなたとかがみの微妙な心情がわかるかもしれません?
今回はシリアス回。起承転結の承と転あたりになります。

今回は話の途中でかがみとこなたの視点がころころと変更していきます。
わかりにくいようでしたら申し訳ないです。
ではお読みいただけましたら幸いです。

こなかが度Lv☆  (最大で☆5)

----------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた⑤"

| | コメント (0)

いふ☆すた④

>つづいて、こなたのターン
二次設定がありますが欝はないです(今回は)
でもやっぱりかがみは出てこないTT
それも踏まえての幕間です。何でこんなストーリーを考えたんだろう?
もしよろしければお付き合いください。

こなかが度Lv☆☆☆  (最大で☆5)


----------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた④"

| | コメント (0)

いふ☆すた③

>今回は鬱表現多々です。もうストーリーは出来上がっていて、あとは打ち込むだけなのですが、今の作業スピードでは終わりがいつになるやら。
合間合間で本編とは離れたラブラブのこなかが話を入れようかとか考えていますので。
ちなみに本編は「基本的に」やや欝です。
今回の話は、EpisodeⅡへの間の話です。なぜ幕間かというと、諸事情で。
実は読まなくても本編には支障がなかったりしますが…
こなかがSSなのに二人が話しているシーンがないのはこれいかに。

それでは本編です。

こなかが度Lv☆     (最大で☆5)


----------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた③"

| | コメント (0)

いふ☆すた②

>二作目。いふ☆すた①の続きです。そちらから見られることを推奨します。
 今回も「らき☆すた」の、こなかがメインでお送りします。
 前回と同じく二次設定、百合表現が含まれています。
 では、至らない点も多々あると思いますが、お付き合いいただけましたら幸いです。
 
 コナカガ度Lv☆☆☆☆  (最大で☆5)


 ----------------------------------------------------

続きを読む "いふ☆すた②"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧